POPでシュールなロールカーテン!!

本日もじとじと、かなり湿度高めですが、皆様いかがお過ごしでしょうか??

早く太陽の下でサーフィンしたいですね。

そんな曇り空の本日ですが、

モジーズお天気がいいと、西日が入り込み、お昼を過ぎるとビニールハウス状態。

店内の室温はどんどん上がり、日差しでストックボードが焼けてしまうのでは・・・

いつも、夕方はロールカーテンをおろしていたのですが、

ただの白いカーテンでは面白くなかったので、

最近注目のアーティストにお願いして、ロールカーテンにペイントしていただきました。

タイトル  「モー爺さん

IMG_1194

サーフボード屋なのに、なぜか山!!

なかなかシュールではないですか!?

そして、この大作を描いてくれたのは

IMG_1193

AYA  OKAMOTO

名前をみてお気づきの方も

けして、最近注目のアーティストではございません大感謝です。

本日もモー爺さんが皆様のご来店お待ちしております。

 

 

蛍光カラーのサーフボードリペア!!

皆様、週末いかがお過ごしでしょうか??

お天気はあいにくの雨。

波は千葉北エリアはほぼクローズコンディション・・・

すっきりしない感じですね。

サーフィンは自然が相手なんで、こういう日もありますよね。

ところで、皆様、エアーブラシの吹いてあるサーフボードをリペアしたら、あらら、全然色が合っていないなんて経験ありませんか??

モジーズでは、もちろん極力近い色になるよう、色も合わせますよ。

今回は、蛍光イエローのエアーブラシの吹かれたサーフボードのリペアです。

傷の状態はこんな感じ。

IMG_1131

サーフボードのリペアの中では、よくある感じのひび割れです。

まずは、潰れているところを取り除き、

IMG_1133

樹脂形成。

修理箇所をラミネートする前にエアーブラシを吹き、

ラミネート&ホットコート

IMG_1141

そして、仕上がるとこんな感じです。

IMG_1167

仕上がると、元の傷はほとんどわからない。

お客様も喜んでくれる事間違いなしです。

さ〜、今日もはりきって作業しますかね!!

 

 

今日の波は!!

皆様おはようございます。

週末から、千葉にしてはスモールコンディションが続いてしまってますね。

今日の作田ポイントの波はといいますと、

やっぱり、スモールコンディション。

IMG_1144IMG_1146IMG_1147IMG_1148IMG_1149

膝〜腿 たま〜のセットで腰くらいです。

若干よれの入ったとろはやいブレイクです。

波を選べばなんとか1アクションは可能です。

今日のような、スモールコンディションの場合は、いかに早く波をキャツチし、パワーの無いフェイスを走っていくかが重要になってきます。

スモール&パワーレスコンディションの時は、

やっぱり、

こういうサーフボードが楽しいですね。

IMG_1160IMG_1089

ラウンドノーズ 5’5”×191/2×23/8

テイクオフの早さ、立ってからの初速の良さは本当に気持ちいい。

誰よりも早くテイクオフし、どんどん加速しながら走り、たるいセクションもレールの反発でいたが前に出る。

小波コンディションでは本当に重宝します。

これからの梅雨から夏にかけての季節は小波コンディションの日が多くなるんで、皆様も1本このようなサーフボード持ってると楽しいですよ。

現在、モジーズサーフラボMasaya Okamoto shapeオーダー納期は1ヶ月以内。

まだまだ夏に間に合います。

夏に向けて1本どうですか??

 

 

 

 

小波の週末 多いのは・・・!!

皆様週末サーフィン満喫してますか??

お天気は最高なのですが、波の方はかなり小さい模様。

小波の日に多いトラブルといえば、

ノーズ折れ&フィン折れ!!

インサイドのショアブレイクでテイクオフ

しごいて、しごいて

ローラーコースター!!

タッチダウンした場所は、めちゃくちゃ浅いなんて事よくありますよね。

技が成功した後も気は抜けないですね。

もし、ノーズやフィンが折れてしまっても、ご安心ください。

モジーズではノーマルのFCSカップ、FCSフュージョン、FCSⅡ、フューチャーカラーボックスなど、主流のフィンシステムに対応しております。

IMG_1136

例えば、FCSフュージョンのプラグが破損して、周りのフォームごと潰れてしまった場合、

IMG_0955

まずはベースとなるフォームを入れ替え、

IMG_0957

IMG_0962

新しいFCSフュージョンのプラグを入れ替えて、ラミネート&ホットコート。

サーフボードを作るのと同じ行程で作業していきます。

そして、仕上がるとこのような感じです。

IMG_1014

これで、臆する事無く、インサイドを攻めれますね。

波は小さいかもしれませんが、良い週末を。

Have a good weekend!!

 

ビンテージシングルフィン!!

皆様ご無沙汰しております。

ホームページが完成したので、ブログも本格始動していきたいと思います。

今回、オーダーいただいたサーフボードは、

ビンテージシングルフィンの良さを残しながら、現代風にリメイク。

なかなか難しいご注文ではございますが、私の持っている知識、技術フル動員してやらしていただきました。

新しい最先端の乗り心地を追求するのではなく、当時の人はこのシングルフィンにどんな乗り心地を追求したのか、どういうイメージでシェイプしたのかなど考えながらシェイプするのは、何とも感慨深い物であります。

IMG_1006

アウトラインは、

IMG_1069

ノーズよりのワイデストポイント。

テールはウィングから一気にしぼるピンテール。

クルージングというよりは、パフォーマンスなアウトラインのシングルフィンです。

ボトムは、浅いシングルコンケーブ〜V。

そして、Vの中にダブルコンケーブです。

IMG_1077 IMG_1076

当時のシングルフィンのボトムといえば、ボンザーボトムやチャンネルボトムが多いですが、

あえて、

浅いシングルコンケーブを入れることでよりスムーズに水が流れ、シングルフィンの特徴である、ドライブ感を損なわずに乗りやすいセッティングにしてあります。

デッキのフォイルもナチョラルなボキシーレールにシェイプすることで無駄な反発を押さえて、スムースなレールtoレールが可能なように。

IMG_1072

 

そして、シングルフィンだけでなくクワットでも試してみたいというお客様のご要望により、サイドフィンもインストールしてみました。

このアウトラインに対してのクワットの乗り心地は、

これは乗ってからのお楽しみですね。

IMG_1114

 

まさに、温故知新。

古きを知り、新しくよみがえらせました。

私にとっても、新たな知識、技術が追加されたかな。

このシングルフィンで肩〜頭の面ツルファンウェーブを駆け下りたら最高でしょうね!!

 

さー、後はサンディングをしてフィニッシュ!!

もう少々お待ちくださいね。